村山市立大久保小学校で「こどもエコドライブ教室」

 村山市立大久保小学校で「こどもエコドライブ教室」実施

令和元年度2校目となる「こどもエコドライブ教室」を行いました。

11月8日(金)に村山市立大久保小学校(石川重美校長)でこどもから大人へのエコドライブ推進に「こどもエコドライブ教室」が実施されました。

今回は気候キャスターの鈴木智恵さんを始め、環境マイスターの(株)スズキ自販山形 尾形孝弘さん日下部政崇さんに講師を務めて頂きました。授業の様子を紹介します。

   

こどもエコドライブ教室の様子です

今日は村山市立大久保5年生(14名)の皆さんとの授業です

まもなく始まります、今日の先生は鈴木先生、尾形先生、日下部先生です。

鈴木智恵さんからの質問の様子、車と車の間はエコドライブにどうかな?みんなの代表も体験です。

バランスボールを車のタイヤに置き換え、空気が少ないとどうかな? 分かりやすく解説してます。

尾形さんと日下部さんの熱演と「どっちがエコドライブでしょうか?」の質問に元気に手をあげ 答え合わせを行い、全員、大正解でした!

県環境企画課遠藤様より『エコドライバーズライセンス』をお渡しいただきました。

皆さんからは、たくさんの質問と感想やお礼の言葉をいただきました。



これからはみなさんが先生です。お父さん、お母さんを始め家族のみんなに教えてあげてくださいね。

どうぞよろしくお願いします!!

地球温暖化の現状について理解し、ひとりひとりが大人に伝えエコドライブで地球温暖化防止しようと感じてくれたようです。

大久保小学校の皆さん、ありがとうございました。

鈴木先生、環境マイスターの尾形先生、日下部先生ありがとうございました。

エコドライバーライセンス(裏面)には【5つのお約束】を表示。
忘れずに教えてあげてくださいね!!

コメントは受け付けていません。